スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エターナル・サンシャイン 

今日からブログなるものを始めてみる事にしました。
これから映画を観る方の参考になればと思います。

さて、この映画イメージからするとラブストーリーのような感じがしますが
それを期待して行くとちょっとハズレちゃうかもしれませぬ・・・。
内容的には確かにラブストーリー・・・。ただ、中身はかなりぶっ飛んでおりますです。

ジムキャリー演じるところのジョエルとケイト・ウィンスレット演じるところのクレメンタイン。
ある事で(何が原因か不明?)けんか別れした彼女が、彼の記憶を消した事が判明。
自分も同じように彼女の記憶を消してしまおうとするのだが、記憶が消えていくたびに
彼女の思いがよみがえり、記憶をが消えるのを阻止しようとするのだが・・・。

なんといっても記憶を消せる事ができるという事がぶっ飛んでます!この映画の
核となっているところですから仕方ありませんが、そんな事ができたら、俺なんか
消したい記憶がたくさんありますです。(もう本当に・・)記憶を消す作業自体は
なんかしょぼいんですが、記憶が消えていくシーンが実に凝っていて面白いです。

ジムキャリーがこんなシリアスっぽい映画はあまり似合わないと思うので、彼の存在感が
ちょっとなかった気がします。(残念!) ケイト・ウィンスレットはこの前観たネバーランドの
時も感じましたがタイタニックの印象が強すぎてどうもいけてませぬ。(ちょっとふくよかですし・・・)

ただ、まわりの脇役がけっこう良いです!
なんとあの「ロードオブザリング」のイライジャ・ウッドくんが出てますよ。ちょこっとかっこ悪い役
なんですがいい味出ていてグッド!
それからみなさんご存知のスパイダーマンのヒロインメアリー役のキルスティン・ダンストちゃんが
出てますが、これが良い!セクシーです!プロポーション抜群です。ファンの方は結構楽しめます。
(彼女の下着姿を観るだけでも価値あります!)彼女はこの映画のキーガールになってるので
存在感もりますですし、ストーリーを深く印象づける大きな役割をしていますです。

全体的には記憶が消えて行くシーンが何ともせつない感をかもしだしていていいんですよこれが。
記憶の中で記憶の中の自分を操作(自分で)できるのがけなげで、けなげで・・・。
子供の頃の記憶に逃げ込むシーンでクレメンタインがパンティーを見せるシーンがあるんですが
私の中ではかなりいけてるシーンでとても好きです!

まあ、全体的に感じる切ない感とキルスティンちゃんのセクシーさを観れたで良かったです。

今回の採点:60点
スポンサーサイト
[ 2005/04/10 20:21 ] 映画 | TB(4) | CM(2)

60点ですかー私は80点くらいですかねー

「エターナル・サンシャイン」観ました。ミシェル・ゴンドリーの映像トリックは、時間の表示でわかってしまったのですが、ジムとケート以外のところでも「忘却」装置を使ったという話の切り口がよかったです。やっぱりチャーリー・カウフマンは天才脚本家かもしれません。
MyBlogでは「映画のレイティング」を行っています。コメント欄に10点満点で行ってもらっていますので、宜しければご参加ください。Hope you don’t mind my TB♪
[ 2005/04/13 23:34 ] [ 編集 ]

辛口でしたかね?

tommy-styleさん
60点は辛口でしたかね。確かにもっと点数をあげても良かったとおもいます。プログ第一号のコメントだったので。私の評価するところの視点がちょっと違ってたのかな?(下着姿とか・・・)
[ 2005/04/14 09:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://happyboy.blog7.fc2.com/tb.php/1-ff76156f


a004 エターナル・サンシャイン

[2005/04/13 23:35] URL CINEMA DU MODE

制作裏話『 エターナル・サンシャイン』

『 エターナル・サンシャイン』の原題は『ETERNAL SUNSHINE OF THE SPOTLESS MIND』で直訳すれば「潔白な精神の永遠の日光」。それを邦題では簡略に『エターナル・サンシャイン(永遠の日光) 』としています。『エターナル・サンシャイン』は「マルコヴィッチの穴」のチャー
[2005/04/14 14:12] URL 独身社会人映画ファンメーリングリストHP掲示板

★「エターナル・サンシャイン」

今月は見たい劇場公開作が多いなぁ。チネチッタでレンチャンで見てきた1本目。「マルコビッチの穴」のC・カウフマンがアカデミー賞の脚本賞取ってるしー、コメディ系のジム・キャリーが真面目な役やってそうだしー、こりゃ必見のラブ・ストーリー。2004年製作の107
[2005/04/15 00:59] URL ひらりん的映画ブログ

『エターナル・サンシャイン』DVD鑑賞

『エターナル・サンシャイン』を観ました。純粋なラブストーリーを観たい方にオススメ。『エターナル・サンシャイン』オフィシャルブログジム・キャリーって素だとこんな顔してたんだなぁ。なんて。あんまり表情動かさないほうが、カッコイイよ。ケイト・ウィ...
[2005/12/01 23:59] URL オーパスBLOG



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。