スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

チャーリーとチョコレート工場 

名コンビといわれる名優ジョニー・デップとティム・バートン監督のファンタジー。まあ、ファンタジーという前提で見れば・・・。

どーも、ティム・バートン監督の作品には、当たりはずれが多いと思うのは、私だけでしょうか?この映画は、原作があるので仕方ありませんがこのような内容のものはどうも好きになりません。

どんなに子憎たらしいガキであってもあそこまでの仕打ちはどうかと思います。やりすぎですよ・・・・。アメリカンジョーク?にもほどがあります。笑えません。一種の虐待ですよ・・・。

唯一、良かったのはウンパ・ルンパの存在。彼らの存在だけが唯一の安らぎでしたね。

今回の映画のハッピー度2 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

(C)2005 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved
321598view008.jpg

スポンサーサイト
[ 2005/09/19 20:47 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://happyboy.blog7.fc2.com/tb.php/25-1a3c0396





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。